FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると 更新されたページの冒頭部分が
ご覧になれますので 久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます


日付別の更新チェックは、更新カレンダーからどうぞ ▼
2009 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312010 02

【  2010年01月  】 更新履歴

◆前月     ◆2010年01月       ◆翌月

スポンサーサイト

--.--.--【 スポンサー広告

 全文を読む


里山のナチュラリストの生活1

2010.01.21【 未分類

 里山で親子で遊ぶ休日 里山とは、一体なんだろう。実際「里山」という言葉は、元々河合雅雄という生物学者が、その著書『少年動物誌』の中で『薪炭林』と言う意味で使われていた造語だ。その言葉を、写真家の今森光彦さんの写真集「里山物語」で、生物的な共生空間、人間が住む事も含めた『ビオトープ』の日本語訳のようなイメージで使ったのが、今の里山ブームの始りと考えられる。具体的に典型的な里山空間の例を上げれば、やっ...全文を読む


里山の小さな絵本屋さんの過去のある一日アンジュール9完結

2010.01.17【 未分類

 絵本専門店の収支について絵本専門店だけで一家が生活できるかと言うと、それは不可能な事だ。商売としてみた場合には、決して割の良い商売ではない。しかし、見方を変えると素晴らしい金融商品に匹敵する利回りを実現できる「賢い資産運用」という側面があることも確かなのだ。現実に、現在の「カーサルージュ(赤い隠れ家)絵本専門店」の在庫金額は3千冊で約3百万円、毎月の売上が約二十五万円(年間約三百万円)程度になる。...全文を読む


里山の小さな絵本屋さんの過去のある一日アンジュール8

2010.01.17【 未分類

 春が来て、気候が良くなると同じに、仕入も順調に入り、お客様も、来てくださるようになり、在庫も3000冊と充実した。僕は、この状態ならば、続けられるいう確信ができたので、四月一日に本格オープンを決意した。そして、そのオープンを記念して、今江祥智先生の「絵本を語る」という講演会を企画した。今江先生は、自分から喜んでと言って、この企画に賛同してくれ、開催日を六月二日日曜日と決めて、スケジュールに入れても...全文を読む


里山の小さな絵本屋さんの過去のある一日アンジュール6

2010.01.11【 未分類

 確実に、お客様は口コミで増えてはいたが、まだ僅かだった。ほとんど毎日ノーゲスト状態が続いた。しかし、仕入は毎月、売れていなくとも確実に増やしていった。200冊の在庫が、毎月300冊ペースで増えて行った。そんな或る寒い日に、マキノ町在住のテレビデレクターで、探偵ナイトスクープという関西ローカルではあるが、深夜にもかかわらず高視聴率をたたき出すおばけ番組を担当していた人が、噂を聞き付けてお店にやってき...全文を読む


里山の小さな絵本屋さんの過去のある一日アンジュール6

2010.01.08【 未分類

 そして、先生は、「四日市のメリーゴーランドという二十年以上前から、同じように田舎(当時田んぼの真中)で、絵本専門店をしている増田と言う男がいるから、その男のところに行きなさい」と親身にアドバイスをくれた。絵本屋をするために、どうしたらよいか右も左もわからない我々夫婦は、直ぐに増田さんへ電話し、次ぎの土曜日にお伺いした旨を伝えた。増田さんは、「今江先生から事情は聞きました。僕で良かったら、相談に乗り...全文を読む


里山の小さな絵本やさんの過去ある一日アンジュール5

2010.01.08【 未分類

 そもそも、僕が絵本に興味を持ったのは、二十五年以上前にさかのぼる。当時、大学生であった僕は、神戸の丸善や西宮の小さな美術館(大谷美術館)で、毎年開催される「絵本原画展」に、時間を見つけては通った。神戸商科大学の体育会のサッカー部に所属する僕には、それなりに無理して時間を作って見に行った記憶がある。きっと当時恋人やガールフレンドがいなかったために、暇をみつけられたのだと思う。当時は、日本の作家では、...全文を読む


里山の小さな絵本屋さんの過去のある一日アンジュール4

2010.01.08【 未分類

 夕食後は、絵本屋さんの売り消し(在庫から販売品目を削除して、販売管理と在庫管理を同時に行なう)を、私のPCで行なう。売上と在庫の管理だけでなく、大体の売れ筋の把握もできるし、毎週の仕入の最も大きな参考となる。寝る前は、ひろしげに読み聞かせをしてやりながら、結局、自分も寝てしまう事が多い。9時前から遅くとも十時には、寝ている事が多い。平日の私の一日は、ざっとこんな具合である。 平日の絵本屋さんのお客...全文を読む


里山の小さな絵本屋さんの過去のある一日アンジュール3

2010.01.07【 未分類

 昼食は大概13時頃になる。昼食は麺類が多い、これも洋食のパスタやピザ等のイタリアン系と、そばやうどんや素麺と言った和風とがローテーションを組んで回りまわっている。昼食後は、直ぐに仕事に復帰せず、一時間程度昼寝するか、自転車で湖や里山の雑木林まで散歩にでるかのどちらかだ。体調に併せて、昼寝からハードなサイクリングコースまで、メニューを変えている。結局、2時過ぎに家に帰り、また一仕事する。4時くらいに...全文を読む


過去のある一日アンジュール2

2010.01.04【 未分類

 朝は、パンか(洋食の朝食)ご飯(和食の朝食)が選べるようになっている。この贅沢の種を明かすと、おばあちゃんが、おじいいちゃんのために和食(味噌汁とご飯と魚の干物等)をきちんと用意する。そして、家内の成美が、パンとスクランブルエッグやベーコンエッグ等の洋朝食を準備する。家族は、どちらの朝食もお好み次第と言うわけだ。意外とひろしげとそらは和食派、僕と家内は洋食にする事が多い。天気の良い日は、盛夏と厳冬...全文を読む


◆前月     ◆2010年01月       ◆翌月 

プロフィール

kozohiramatsu

Author:kozohiramatsu
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。